見た目は新しいが、実は古い。

見た目は新しいが、実は古い。

現在、私が住んでいるマンションは、完全リフォーム済の状態で入居したため、当然見た目は、きれいです。

 

しかし、実際は、築40年を超えているので、色々な部分でぼろが出てきます。

 

例えば、断熱材の質が悪いのか、量が少ないのかわかりませんが、
3階建ての3階の部屋なんですが、夏はものすごく暑くて、冬はものすごく寒いです。

 

エアコンが完備されてはいるものの、あんまり意味がない状態です。

 

また、建付けがよくないのか、風が強い日には、部屋の中を隙間風が通りすぎることもあります。
さらに、ベランダの窓の締まりがよくなくて、開け閉めをする際には、変な音がしたりして、たまに苦労します。

 

よくある話かと思いますが、築年数が古いためか、水の出が悪いです。

 

さらに、お湯が出るまでにかなりの時間(3分程度)がかかります。
シャワーを浴びた後、髪の毛をしっかり掃除しなければ、結構な頻度で、排水溝が詰まり、水の流れが悪くなったりします。

 

地震の際は、よく揺れます。一応耐震基準はクリアしているとは、聞いていますが、震度2程度の揺れでも、びっくりするくらい揺れます。

 

壁も薄いのか、隣の部屋の人のびっくりした悲鳴が、地震の際に聞こえてくることもしばしばです。
もちろん、その他の生活音が、自分が静かに部屋で過ごしていると、聞こえてくることも多々あります。

 

ただ、駅から徒歩4分程度で近くもなく、遠くもなく、ちょうどよい距離なので、便利は便利です。

 

もちろん、コンビニやスーパーなども徒歩数分のところにあるので、非常に助かります。
夜間の治安もいいので、安心して住むことができています。

 

結局、見た目がきれいで、街になじんでいて、駅近で便利だろうと思い、今のマンションを選びましたが、実際の部屋の住み心地は住んでみないとわからない部分もあると思うので、悪いところと良いところの半々くらいで、可もなく不可もなくといった感じの住み心地です。

 

欲を言えば、きりがないですし、家賃や周りの環境を考えると、そんなに悪くはないかなあとは思います。